WordPressテーマ「SWELL」オリジナルプラグインを作成開始!

2019 11/01
WordPressテーマ「SWELL」オリジナルプラグインを作成開始!

WordPressテーマ「SWELL」が「JIN」や「SANGO」などの人気テーマに負けず劣らずの記事を書きましたが、その中のデメリットを解消すべくSWELLのオリジナルプラグインを作成し始めました。
ちなみに、前回の記事をご覧になってない方はこちらからどうぞ。

あわせて読みたい
WordPressテーマ「SWELL」は「jin」と「SANGO」に負けてない!?
WordPressテーマ「SWELL」は「jin」と「SANGO」に負けてない!?この記事はWordPressテーマ「SWELL」について書いています。WordPressでブログやサイトを作成している方に人気の有料テーマが「jin」と「SANGO」。ネットサーフィンをし...
目次

SWELLのデメリットはメリットでもあるが・・・

記事の中でも紹介をしていますが、SWELLのメリット 「サイトが簡単に出来てしまう」 は逆に言うと「デメリット」でもあるんです。
「サイトが簡単に出来てしまう」が故に
「SWELLユーザー」が増えれば増えるほど同じデザインのサイトも増えてしまう可能性がある
という訳です。

せっかく良いテーマなのに、SWELLユーザーが増えれば「サイトのオリジナリティ」がなくなってしまう。
そんな問題を解決したいな!って思い、とりあえずプラグインを作成し始めて見ました。

まだまだ自作レベルのプラグイン。何が出来るの?

とりあえず作成を始めましたが、まだまだ素人レベル。
まぁ、非エンジニアなんで仕方がないですが。

プラグインで出来ることは、この記事のアイキャッチ画像の左側「SP 専用」って項目です。

  • カラー設定
  • デザイン・レイアウト設定
  • アニメーション設定

カラー設定

SWELLにもこの機能は付いていますが、もう少し細かくカラー設定が出来るように作ってみました。
カラー設定はしたくないよ!って方は、カラー設定を有効にするかどうかのボタンもあるので
使うく買わないはユーザーで選択が出来る仕組み。

デザイン・レイアウト設定

この機能は、サイトの質感を立体にしてカード型のデザインを選択した時に有効になります。
まぁ簡単に言うと、「JIN」や「SANGO」のカード型みたいに立体感を出すための機能。

アニメーション設定

現段階では、ページ遷移時にアニメーションを行うかの設定が出来る。
ちなみにこのサイトでも使用をしているが、自サイト内のリンクをクリックした場合は
フェードイン・アウトを行うようにしている。
後々、マーカーなども動かせるように設定をしたいと思っている。

自作プラグインのまとめ!

SWELLユーザーが増えてしまっても「オリジナリティが出来るように」と思って作っているプラグイン。
でも無料配布」や「販売」はするつもりはありません!!
無料配布だと、またユーザーが増えてしまうし
販売だと、メンテナンスが行き届かないと思うので。

ただ、後々は当サイトの購入ボタンから買ってくれた方の限定特典って形で配布をしようと思っています。
私が使っている間は、ぼちぼちですがメンテナンスも行いアップデートも出来るような形で。

とりあえずプラグインをそこそこの形にしてからですね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
目次